『上方歌舞伎会 ~国立文楽劇場~』 大阪市中央区

昨年から恒例になりました歌舞伎を鑑賞してきました!


場所は、 「国立文楽劇場」 です。

歌舞伎20173



歌舞伎20174

8月の24日と25日の2日間だけの公演です。

歌舞伎20171


歌舞伎の鑑賞料って通常1万円では見られないですけど、
これは歌舞伎俳優研修発表会ということで、若手俳優が出演することで
一般料金4,100円という破格で歌舞伎が生で観られます(^^)

ちゃたんは、友の会会員なので、実際は3,600円程度で見られるのです☆




歌舞伎20172

演目は2つあり、
最初は「菅原伝授手習鑑」。人形浄瑠璃のために書き下ろされた作品で、
義太夫狂言の代表作として上演が重ねられています。

2つ目は「棒しぼり」
狂言「棒縛」を題材にした舞踏劇にした松羽目物の傑作です。
これは言葉が通じなくても、観ているだけで滑稽で、面白く感じられる題目です。
会場に外国人の姿もチラホラ見かけたので、外国の方にも分かりやすい日本の伝統芸能です。


やはり歌舞伎にしろ、ミュージカルにしても実際に生で観る感動の大きさは
いつまでたっても忘れられません☆


また来年も是非鑑賞します。


皆さんも、お金をかけずに楽しめる伝統芸能などの演劇もあるので是非どうぞ。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃたん

Author:ちゃたん
ふと立ち寄ったお店の料理を紹介

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あくせすかうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR